2006年02月09日

激安乾物のススメ

こんにちわ,節約生活エコエコライフです。

第三回目の今日は、【お買い物のコツ(激安乾物のススメ)】です。

スーパーに行くと、どうしても生鮮食料品に目が行きがち。
誰でも鮮度のいいものを食べたい、そりゃ当たり前ですよね。

でも、「乾物」を上手に使えば、毎日の献立もぐっと幅が広がります。日持ちがするので、あと一品欲しい時、簡単に調理できて本当に役立ちます。インスタント食品とは違うので、調理をすれば、ちゃんとした一品になりますよ。

<乾物を利用した料理の一例>

 ○切干大根 50円〜   おひたし、煮物
 ○はるさめ 50円〜   サラダ、煮物、お吸い物、鍋物
 ○こんにゃく 30円〜  煮物、鍋物、炒め物
 ○野菜スライス(乾燥/水煮)(れんこん、ごぼう、いもなど)50円〜   炒め物、煮物
  
「乾物」の上手な買い方、それは、業務系・問屋系のスーパーを利用すること。
こういったスーパーは、生鮮食品を置かない分、「乾物」がとっても安価なのです。もちろん、お料理に使う乾物以外でも、

 ジュース、コーヒー、お茶、マヨネーズ、ケチャップ、かつおぶし、
 てんぷら粉、のり、油、ドレッシング、お吸い物・・・・・などなど、

ごく一般的な乾物もとっても安価に買えます。

ちなみに、わが家が愛用している業務系スーパーはこちら。
業務スーパー

業務系スーパーは、最初は入りにくいかもしれませんが、
利用者の大半は一般の方なので、ぜひ上手に利用してみてください。

それでは、今日のおさらい!
「乾物を 上手に使って もう一品」

次回は、【お買い物のコツ(ささやかな贅沢編)】です。お楽しみに!





にほんブログ村 料理ブログ 節約・簡単料理へ
posted by ろしぽん at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食費の節約
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。