2006年03月03日

金券ショップのススメ

女性にはちょっと入りにくい「金券ショップ」。
新幹線のチケットなら買ったことがあるけど、という人は多いはず。

でも、金券ショップでお得なのは新幹線のチケットだけじゃないんです。
商品券、回数券、図書券、切手、ハガキ、収入印紙、ビール券、旅行券、映画や観光施設の入場券、さらには株主優待券まで、「え、こんなものまで!」というくらい、どれもこれも1%〜3%引きで買えるんです。

基本的にどこのお店でも定価販売の本屋。
でも、金券ショップで500円の図書券を480円で買ってから本屋に行けば、実質、20円引きで本が買えることになります。

セールの少ないデパートやコンビニに行く前にも、「商品券」や「クオカード」を金券ショップで買ってから行けば、数十円だけど、間違いなくちょっとだけお得。

なお、金券ショップは品揃えに得意分野があるので、何軒か回ってみて自分に合ったお店を見つけるのがいいでしょう。

【おまけ編】
電車でのんびり旅をしたい、そんな時。「青春18切符」はご存知ですよね。定価は5回分で11,500円。1人で5日使っても、5人で1日使ってもOKの切符。でも、1人旅だし、ワンシーズンで5日も乗れない、元がとれない、だから買わない、なんていう方。そういう時こそ金券ショップです!!

ねらい目は、青春18切符の使用期限の終わり頃。2回使用、3回使用など、使い切れなかった半端な18切符がどんどん金券ショップに出てきます。
でも、あっという間に売れてしまうのがちょっと残念ですね。

この春の18切符は、発売が平成18年2月20日〜3月31日、利用期間が平成18年3月1日〜4月10日です。桜が咲き始めたら金券ショップをのぞいてみませんか。

青春18切符(JR東日本)





にほんブログ村 料理ブログ 節約・簡単料理へ
posted by ろしぽん at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | レジャー・その他の節約
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。